輪島大祭

先のブログで、45年ぶりに故郷輪島の大祭(キリコ祭り)を観に出かけたことを載せました。
祭りの感動を何とか絵にしたいと思い、描いてみました。
風景画と違って、ほとんどが人物です。こんな絵は初めて描きました。
線描をアップします。
出来上がりは夜景になります。色塗りの方が悩みます。

2015年8月輪島大祭 線描 (650x425)
2015年8月 輪島大祭 線描 全紙の1/2
スポンサーサイト

吉祥寺‐2

N教室の講評会が終わりましたので、吉祥寺の野外スケッチ作品をアップします。

2015年8月吉祥寺‐1 (650x440)
2015年8月 吉祥寺  B3

2015年8月吉祥寺ハーモニカ横丁 (462x650)
2015年8月 吉祥寺ハーモニカ横丁  F4

まれの里 輪島‐4

45年ぶりに輪島の大祭(キリコ祭り)を観に出かけました。
朝の連続ドラマ「まれ」にも出てきた、あのお祭りです。
この祭りのいわれは、昔海の彼方の舳倉島に鎮座した女神と輪島市内の男神が、松明を目印に年に一度お会いするロマンあふれるお祭り(輪島ナビより)ということらしいです。
キリコは、炎暑において厄払いや豊作豊漁に感謝して、お神輿にお供する縦型長方形の大きな御神燈のことで、能登一円の夏祭りや秋祭りに街の若者によって担がれる祭礼具です。(輪島ナビより)
高校卒業以来のお祭りで、少しテンションがあがっていました。
祭りは夕方からなので、まずは朝市に出かけました。

2015年8月輪島朝市
「まれ」効果もあり、人で一杯です。

次に出かけたのは、下の写真のところです。「まれ」をご覧の方はすぐにわかると思います。

2015年8月塗師屋 大崎
圭太が後を継いだ、紺谷弥太郎商店です。
塗師屋の大崎さんのお家が、モデルで使われています。

2015年8月大崎邸並び
これは紺谷弥太郎商店の並びの町並みです。どうですか、レトロな感じですね。

次は、フライングタイガースケッチブックでスケッチした輪島の風景です。どこかわかりますか。

2015年8月輪島いろはばし B
「まれ」に時々登場する、「いろはばし」です。家から近いので、小さい頃は毎日見ていました。
魚売りのおばさんが、橋を渡って帰るところです。

久しぶりのキリコ祭りなので、まずキリコ会館に行ってみました。

2015年8月新旧キリコ
キリコ会館には、輪島だけでなく能登各地のキリコが集められています。
写真の左側の小さいものが、現在輪島で使われているキリコです。
右側の大きなものは、明治、江戸時代に実際に使われたキリコです。かなり大きさが違いますね。
当時は、さぞや見事なキリコの勢揃いだったことでしょう。
街に電線が張り巡らされた時から、この大きなキリコは使われなくなったようです。
100人以上で担ぐそうです。電線のせいだけでなく、今の若者の数ではとても足らないので現実的には無理ですね。
ただ能登の石崎地区では、今でもこの大きなキリコを担ぎ出しています。能登で一番勇壮なキリコ祭りです。
実際に人が担いで練り歩くお祭りの祭礼具としては、日本一だそうです。
キリコ会館に珍しいキリコを見つけました。わかりますか。

2015年8月希きりこ
まれのキリコです。実際にお祭りに使うようです。

夕方近くなって、あちこちからキリコ太鼓の音が聞こえてきました。なぜか血が騒いできます。
キリコが動き出すまでまだ時間があるので、各町内のキリコを見て歩きました。

2015年8月紺谷弥太郎キリコ
何とびっくりです。ドラマに出てきた紺谷弥太郎商店の「不退転」のキリコがあるではないですか。
夜の本番が楽しみです。
各町内とも太鼓の名人がいて、事前のデモンストレーションに余念がありません。
最近は、若い人や子供にも名手が多いそうです。
スケッチした太鼓の風景をご覧ください。

2015年8月輪島キリコ太鼓 B

いよいよ夜本番です。神社に各町内のキリコがそろってきます。

2015年8月紺谷弥太郎キリコー2
先ほどの不退転のキリコです。夜になると雰囲気がいいですね。

2015年8月子ども太鼓
子ども太鼓のキリコです。大人顔負けの太鼓をたたきます。

2015年8月キリコ乱舞
集まってきたキリコが暴れます。祭りがだんだん盛り上がってきます。

2015年8月キリコ乱舞ー2

この後、海辺に出て女神と男神が落ち合う松明の周りに勢揃いして、若者衆が燃え盛る松明の先にある御幣を取り合います。
このシーンもお見せしたかったのですが、カメラの電池切れで残念です。

45年ぶりの大祭は、懐かしく心躍る最高の一日でした。


プロフィール

shinji

Author:shinji
FC2ブログへようこそ!
大自然、人々の暮らしの美と感動をペン先に込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR