全紙で巨木を描く

私の昨年のテーマで、「全紙で巨木を描く」がありました。
いくつか現地を調査をして3カ所の巨木を描くことにしたのですが、結局描けませんでした。
今年に入って、ようやく少し暖かくなってきたので取り掛かることにしました。
全紙(560x760)で巨木を描くのは、今回が初めてです。
京成線千葉寺駅の近くの「千葉寺の公孫樹」です。公孫樹はイチョウのことです。
説明書きには樹齢1300年となっていますが、イチョウが日本に入ってきたのはそんなには古くはないので、もう少し少ないと思います。千葉県指定の天然記念物です。
幹回り8m、樹高25mの堂々たる大木です。
巨大な妖怪が、手を広げて襲ってくるような錯覚にとらわれます。
3日間通ってようやく仕上げました。
線描をアップします。

2016年3月千葉寺公孫樹 560X760
2016年3月 千葉寺の公孫樹 560x760 線描
スポンサーサイト

浅草

浅草の絵の色塗りが完成しました。
F4サイズですが、意外と時間がかかりました。

2016年2月浅草寺西参道 ‐2
2016年2月 浅草西参道 F4
浅草寺の西参道のアーケード商店街です。浅草ならではの門構えで、他に東京ではこのようなところは無いのではないでしょうか。

2016年2月浅草オレンジ通り -2
2016年2月 浅草オレンジ通り F4
浅草公会堂沿いのオレンジ通りです。
オレンジ通りを伝法院に向かって歩いていると、突然左側に暗い路地が現れます。
路地の奥に天麩羅の中清さんの古い建物が見えます。新しさと古さが混在した浅草ならではの風景です。
プロフィール

shinji

Author:shinji
FC2ブログへようこそ!
大自然、人々の暮らしの美と感動をペン先に込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR