朝の連ドラ「まれ」

わが古里能登輪島に、3月より歴史的な出来事が始まっています。
NHK朝の連ドラ「まれ」の舞台に、能登輪島がなったことです。
「寅さん」「釣りバカ日誌」などいくつかの映画の舞台になったことはあるのですが、半年の長期にわたってのドラマは初めてです。
出身者にとってはやや不可思議に思える設定もあるのですが、毎日懐かしくまた少しあやしい能登弁を聞きながらクスクス笑っております。
「まれ」役の土屋太鳳さんの能登弁は、すばらしいです。
言葉としては他の役者さんもなかなかのものですが、土屋さんはイントネーションがネイティブに近いので、聞いていてドキッとします。
わが母校の高校も出てきますが、私の通った校舎は木造で現在の校舎の中には入ったことがなく、TVで観ることができるとは考えもしませんでした。
これから輪島の街のたたずまいや夏の大祭など懐かしい場面が出てくると思われますが、何といっても「輪島朝市」の風景が輪島を象徴するものだと思っております。
北陸新幹線も開通したので、一度能登へ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
以前に描いた朝市の絵をアップします。

IMG_0005 (650x462)
2009年11月 輪島朝市   F6

2014年4月 輪島朝市 (650x544)
2014年4月 輪島朝市  F8

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、朝市の作品は表情豊かで感じが良いですね。
ドラマの「まれ」は私も見ていますし、むかし能登には仕事の関係で伺っていましたので、懐かしく見ています。

No title

ふく爺さん
いつもコメントありがとうございます。
お仕事で能登に行かれていたとは驚きました。
能登空港、北陸新幹線と、東京からは本当に近くなりました。
また朝市をスケッチしに出かける予定です。
プロフィール

shinji

Author:shinji
FC2ブログへようこそ!
大自然、人々の暮らしの美と感動をペン先に込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR