新宿御苑でさくらを描く(N教室)

4月期のN教室の野外スケッチは、「新宿御苑でさくらを描く」です。
今回はハードルが高く、全紙(560x760)で描かなければなりません。
当日の26日(土)は、花冷えの影響でメインのソメイヨシノがまだ咲いていませんでした。
少し前に全紙で巨大なイチョウを描いて、その余韻が残っていたため、さくらも巨木を描こうと思っていました。
花は咲いていませんが、とりあえず大きな木を真正面から描くことにしました。
29日(火)からは急激に気温があがり、さくらも咲き始めました。
気温が高い日が30,31日と続き、一気に満開です。
下見を入れて5日間御苑に通って、やっと線描を仕上げました。

2016年3月新宿御苑 (700x525)
2016年3月31日さくら満開の新宿御苑

2016年3月新宿御苑さくら 線描(560x760)

2016年3月 新宿御苑さくら 線描(560x760)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらの桜も花冷えから解放されて一気に咲き満開になった感じです。
巨木の下での花見も楽しそうですね。

桜咲く

全紙で、それも5日間通われたんですか?!
まだお天気が良くてよかったですね。
桜はいっきに咲くのでほんとに目が離せません。

この画面で一見しただけでもすごさが伝わってくる、
全紙で見たらもっとド迫力でしょうね。
桜の花をどのように彩色されるか楽しみにしています。

No title

fuku爺さん
新宿御苑に来ているお客さんの7割は、中国をはじめとする外国の方です。この公園はアルコール持ち込み禁止なので、安心できるのではないでしょうか。

No title

Mitsukoさん
コメントありがとうございます。
全紙でさくらを描くのは、正直大変です。
大きく花を描いて細かな花を省く手もありますが、今回は巨木を描く自らのテーマもあったので、あえて真正面から描きました。
この木は遠眼に見ても花が真っ白で、絵では白にするか少しピンクにするか迷っております。
プロフィール

shinji

Author:shinji
FC2ブログへようこそ!
大自然、人々の暮らしの美と感動をペン先に込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR