スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N教室講評会(新宿御苑さくら)

14日は、N教室の4月期の講評会でした。
今回は、全紙(560x760)で新宿御苑のさくらの風景を描くが課題です。
まださくらが咲いていない日のスケッチから始まり、みなさんそれぞれの格闘があったようです。
やはり大きい紙は、苦労も多いが出来上がった迫力もすごいです。
教室には皆さんの作品が並べられて、圧巻でした。
私は、今回は桜の花より木をかくことに重きを置きました。
私の作品のN先生の講評は、遊びがほしいでした。
自分でもわかるような気がします。

2016年3月新宿御苑さくらー3
2016年3月 新宿御苑さくら 560x760
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

巨木を中心に描かれるということで、
幹の色合いや枝ぶりの迫力はすごいですね。

桜の花をどのように表されたのか見たいけど
ブログのサイズではよくわかりません。
遠くの人物も見てみたい。残念です。

若冲の絵みたいに、分割して大きくみせてほしいです(笑)

いずれにしても、大作、お疲れさまでした。

No title

コメントありがとうございます。
桜の花は、マスキングで抜いたもので、花の裏側なので少し影を入れました。花はうまくいっていません。
人物は、遠くの小さな人まで気を入れて描きました。
別の機会で原画をお見せできたらいいですね。

No title

完成されましたね。
桜の下での花見の感じが伝わってきます。
プロフィール

shinji

Author:shinji
FC2ブログへようこそ!
大自然、人々の暮らしの美と感動をペン先に込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。