子安運河 線描

佃の船溜まりを描いて、他の船溜まりも描きたいと思って調べました。
水彩画のスケッチャーがよく描いているスポットとして、子安運河が見つかりました。
さっそく子安に向かいました。京急子安駅からほんの数分で運河に出ました。
びっくりしました。船溜まりといった感じではなく、港です。
舟屋が運河沿いにずーっと続いて、こんな景色が東京の近くにあるのが不思議な感じです。
釣り船、漁船、屋形船などがびっしり並んで、描くのが大変そうで、すこし腰が引けました。
常盤橋の上で、さて右側を描くか左にするかしばらく思案して、遠景のマンションの配置の良さも考えて右側にしました。
橋の歩道部分は人通りが少なく椅子に座って描こうとしましたが、欄干がじゃまで、結局立って描くことになりました。
人を入れたいのですが、人がいません。しばらくして漁から帰ってきた船が近くに停まって、人の動きもあったので入れることにしました。
佃の船溜まりでも悩んだ水面の表現が、ここではもっと広範囲に必要になります。何とかなるでしょうか。
線描をアップします。

2016年6月子安運河
2016年6月 子安運河 線描 B3
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

凄く繊細に描かれた線画ですね。
完成を待っています。

No title

fuku爺さん
いつもありがとうございます。
河面で悩んでいましたが、何とか描きました。
プロフィール

shinji

Author:shinji
FC2ブログへようこそ!
大自然、人々の暮らしの美と感動をペン先に込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR