美女ポートレート(講評会)

N教室の講評会が終わりました。皆さんの力作が並び、個性豊かな表現で感心しました。
美女のポートレートの残りをアップします。

講評会に4点提出しました。N先生から、常盤貴子と石原さとみの2枚が良いと言われました。
私的にはドクターX 米倉涼子が気に入っていたのですが、美女を描くというテーマからは、
今回のドクターXのポーズは少し外れてしまったのかもしれません。米倉さんそのものは、美女です。

常盤貴子
常盤 貴子
N先生から、髪の表現が独特で面白いと言われました。
今回のテーマで悩んだのが、髪の表現です。いつもは人を描くといっても小さな人ですから、線だけで
描いてもそれほど問題はなかったのです。
今回ぐらいの大きさだと、線をたくさん描いて塗りつぶしてゆくのも大変ですし、ボリュームを出すのも難しい。
髪をかたまりでで捉えしかもボリュームも出そうと、チャレンジしてみました。
それぞれの絵に、少しづつ髪の表現を変えて描いてみました。

石原さとみ
石原 さとみ
N先生から、向かって右側の肩の線がおかしいと指摘されました。
首から肩の線の流れが、女性らしさを含めその絵の大事な要素になるということでした。
肩を少しすくめた写真なので線の位置はおかしくないのですが、全体の表現として肩をすくめたように
なっていないことが問題なのだと思います。
この絵を描いていて気が付いたことがあります。左右の目の大きさが極端に違うことです。
描いた後あまりに違うので失敗したかなと思ったのですが、写真でも大きさが違います。
顔の向きによって、大きさが違ってくるのだとわかりました。

米倉 涼子
米倉 涼子 - doctor x 
権威に対する挑戦的なポーズです。TVドラマは、全部観ました。

さんの絵は前のブログでアップ済みです。

綾瀬はるか
綾瀬 はるか
あまり似なかったので、講評会には出しませんでした。
今回の講評会で話題になったのは、歯の表現です。私も石原さとみさんの絵で、歯がむき出しになり困りました。
他の方も悩んだようです。常盤さん、綾瀬さんの時、恐る恐る線を入れました。
線が弱くなり、結果的にはそれがよかったみたいです。
N先生からは、歯を周りと同じ線で描くとむき出しになってしまう。細い線で描くとか、グレーを使うとか
調子を落とす必要があるとのことでした。
上唇の上の線、下唇の下の線も同じように強く描かないことが大事なようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shinji

Author:shinji
FC2ブログへようこそ!
大自然、人々の暮らしの美と感動をペン先に込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR