御嶽渓谷・・線描

N教室10月度の野外スケッチは、御嶽渓谷の風景です。
御嶽渓谷は今までに2度スケッチに行っているのですが、何度行っても遠いですね。
自宅から2時間ちょっと、乗り継ぎが悪いと2時間半。後は
秋の御岳は、少し色づいてきて非常にきれいです。
ただ寒い。川面を吹き抜ける風は冷たく、天気が良くても14時半を過ぎると寒くて描いていられません。
今回は街中と違ってじゃまにならないと思い、全紙(560X760)で描くことに決めたのですが、こんなに寒いのだったらF8でよかったかな。
何回か通って、ようやく線描が出来上がりました。
川の両サイドの木々、川の流れの表現、悩みました。
川の流れについては、教室では線で描かなくてもよいとのことでしたが、グレーのペンで描いてみました。

IMGP2249 (650x442)
2016年11月 御嶽渓谷 線描 560X760

グループ展 閉幕

13日グループ展が閉幕しました。
本当に暑い中、大勢の方のご来場をいただき厚く御礼申し上げます。
お蔭さまで私のポストカードも追加するほど大勢の方にご購入いただき、感謝で一杯です。
来年も新しいテーマにチャレンジしたいと思っています。
出展した絵は、前にブログで紹介した千葉寺の公孫樹です。
もう一度アップします。

2016年3月千葉寺公孫樹
2016年3月 「千年を生きる公孫樹」  全紙

有志展2016のご案内 & 子安運河-2

毎年8月に開催していますグループ展が、今年「四季の風」から「有志展2016」に名前を変えまして開催されます。
18名の方の力作が、勢揃いです。本当すごいですよ!
私も参加します。開催案内をアップしますので、是非ご来場ください。
ただ非常に暑い時なので、ご無理のないようにお願いします。

IMG_0001 (650x439)
IMG_0002 (510x650)
私は、11日(木)以外の日(7.8.9.10.12.13)の10:30~18:00会場にいます
初日は12:00から、最終日は17:00までになります

子安運河の2枚目の線描ができましたのでアップします。

2016年7月子安運河ー2
2016年7月 子安運河-2 線描 F8
前回描いたところから少し川上に富士見橋があって、そこの上から描きました。
高速道路と高層マンションの谷間に、舟屋が並んでいます。東京近辺でもなかなか見れない風景です。
少し線が柔らかくなったでしょうか?

子安運河 線描ー2

子安運河の水面の表現で悩んでいたら、なんというタイミングでしょうか、N先生がブログで、水の表現について書いてくれました。
N先生も参考になさったと言う川瀬巴水の作品集を取り出し、先生のブログの絵を参考にしながら川面を線描きしました。
ペンは濃い目のグレーを使いました。
うまくいったのかどうかはわかりませんが、なんとか格好は付きました。
2回目をアップします。

2016年6月子安運河ー2
2016年6月 子安運河 線描 B3

子安運河 線描

佃の船溜まりを描いて、他の船溜まりも描きたいと思って調べました。
水彩画のスケッチャーがよく描いているスポットとして、子安運河が見つかりました。
さっそく子安に向かいました。京急子安駅からほんの数分で運河に出ました。
びっくりしました。船溜まりといった感じではなく、港です。
舟屋が運河沿いにずーっと続いて、こんな景色が東京の近くにあるのが不思議な感じです。
釣り船、漁船、屋形船などがびっしり並んで、描くのが大変そうで、すこし腰が引けました。
常盤橋の上で、さて右側を描くか左にするかしばらく思案して、遠景のマンションの配置の良さも考えて右側にしました。
橋の歩道部分は人通りが少なく椅子に座って描こうとしましたが、欄干がじゃまで、結局立って描くことになりました。
人を入れたいのですが、人がいません。しばらくして漁から帰ってきた船が近くに停まって、人の動きもあったので入れることにしました。
佃の船溜まりでも悩んだ水面の表現が、ここではもっと広範囲に必要になります。何とかなるでしょうか。
線描をアップします。

2016年6月子安運河
2016年6月 子安運河 線描 B3
プロフィール

shinji

Author:shinji
FC2ブログへようこそ!
大自然、人々の暮らしの美と感動をペン先に込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR