蔵の街-2

栃木市 巴波川(うずまがわ)
江戸との交易で栄えた舟運の要が、巴波川です。
巴波川のほとりでスケッチをしていたら、地元の方が声をかけてきました。
何故栃木市が江戸時代に栄えたか、巴波川で何を運んでいたのか詳しく教えてくれました。
知らない土地でスケッチをきっかけに地元の人と交流する、これもスケッチの醍醐味ですね。
巴波川で運んだお宝は、麻でした。
塚田歴史伝説館の蔵屋敷が続く巴波川のほとりを描きました。

栃木 2
2013年4月 巴波川   F8

蔵の街‐1

栃木市  三枡屋本店
私の絵のテーマのひとつに、蔵の街があります。
江戸情緒が残る町並みに魅かれ、まずは関東近辺から描き始めることにしました。
栃木市は、日光例幣使街道と巴波川の舟運で江戸交易の物資集散地として栄えました。
日光例幣使街道は、朝廷の勅使が日光東照宮参拝のために通った街道です。
街の中心地に、古い商家や蔵が残っています。

栃木 1
2013年4月 栃木市 三枡屋本店  F6

三枡屋本店は、創業嘉永元年の人形専門店です。
プロフィール

shinji

Author:shinji
FC2ブログへようこそ!
大自然、人々の暮らしの美と感動をペン先に込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR